docomoのXHTMLにはまった

docomoのブラウザはどうも、XHTMLする際に、
いろいろ制約があるようで、
簡単にいくかと思いきや、いろいろ苦労したので、
今後のためにメモ。


docomoでCSSが効かない
とりあえず、普通につくったら、一切CSSが
効かなかった。
docutypeのせいかと思って、いろいろ変えてみたが解決されず。
docutypeはあまり関係ないっぽい。
MIMEタイプが
<meta http-equiv="ContentType" Content="application/xhtml+xml">
じゃなきゃダメらしい。
同時に、サーバー側でもHTTPヘッダでContent-Type: application/xhtml+xmlを吐かないといけないらしい。
ググッたら、
拡張子は、.xhtmlでとか書いてあったので、
しょうがなく、htaccessに下記の行を追加。

AddType application/xhtml+xml .php

テストサーバー上ではOKだったものの、
本番サーバーではhtaccessが使えない状況だったため、
<?php
header('Content-Type: application/xhtml+xml; charset=Shift_JIS');
echo '<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>'."\n"
?>

を頭に入れたら、ちゃんとCSSが効きました。
はまった。。
softbankとauは比較的素直でした。

auでプルダウンが折り返す
auでも問題が。
これはあっさり解決したのですが、
プルダウンの前にCSSでsmallなどfont-sizeを指定していると
起こる模様。フォントサイズに合わせてプルダウンの幅が決まるけど、
中のフォントがそれに対応できていないっぽい。
<select></select>を<span style="font-size:medium">
で囲んであげれば大丈夫でした。

モバイルサイトは検証が大変です。

date:2008年06月25日 01:36 | COMMENT (0) | TRACKBACK (0)

Firefoxでモバイルサイトを確認できるようにするアドオン

firefoxでUserAgentを偽装できるアドオンがあるよねっていう
話から、じゃあFirefoxでモバイルサイトの確認ができるねということで
探してみてらありました。

一部のサイトは見れないようでしたが、
いくつか試した結果、見れるサイトと見れないサイトがありました。
でもiモードシュミレーターはWindows版しかないので、
これは使えるかもということで、メモです。

アドオンの名前はそのまんまですが、
User Agent Switcher

こいつをインストールして、
アドオンのOptionにUserAgentを各キャリアごとに
設定します。

ちなみに設定が面倒な人は、
Firefoxまとめサイトさんで、
UserAgent一覧のXMLがダウンロードできます。

モバイルだけでなくて、ユーザーエージェントで制限かけているサイトを
どうしてもFirefoxで見たいときなんかにどうぞ。

tag:

date:2008年01月02日 09:21 | COMMENT (0) | TRACKBACK (0)

i-mode用のデコメールをau、softbankに変更する

メモ。

i-mode用のデコメールをau、softbankに変更するサイト
デコメテンプレート変換サービス

表示の確認はこちらで可能です。
デコメールテンプレート表示(β版)

ちなみに
i-mode→デコメール
au→デコレーションメール
softbank→アレンジメール
と呼ぶそうです。

auはサーバーに.htaccessの設置が必要
.htaccessの記述は下記の通り
AddType application/x-kddi-htmlmail .khm


各キャリアの情報
i-mode:デコメール
KDDI au:デコレーションメール
softbak:アレンジメール

tag:

date:2007年12月14日 15:09 | COMMENT (1) | TRACKBACK (0)