ツイッター 140文字が世界を変える

140twitter.jpg


ツイッター 140文字が世界を変える
最近Twitterをはじめて
なかなかおもしろかったので、
Twitter本を何冊かまとめて読んでみた。
今年中盤からは少しネット上での活動を意識的に増やす年にしようと、
tumblrやらfacebookやらをいまさらながら、
はじめてみて、いろいろネット上サービスの使い勝手などを
勉強しています。

自分のまわりでもやたらTwitterをはじめた人が
増えてきたのですが、最近ブレイクした模様。
プレスリリースや出版される本を見ていても、
Twitter関連のものが続々と登場しています。

そんな中、「ネタフル」のコグレさんと「みたいもん」のいしたにさんが
書いた本。

正直なところ、Twitterに関しての説明は、
実際使ってみた方が早い。
Twitterを使ってみて、ちょっとしたところで読むと理解が
深まっておもしろいかもしれません。

まだまだ多くないTwitterを利用したビジネスでの利用事例も、
まとめられているので、ビジネス上でなにかしら使おうとしている方は
ざぁっと目を通しておくとよいと思います。

事例としては、
デジタル名刺のポーケンジャパン@pokenjapan、ガジェット系アクセサリのビザビ@visavis_miyavix、中古カメラのフジヤカメラ@fujiyacamera、毎日新聞社の毎日jp@mainichijpeditなど、
すでにある程度フォロワーと呼ばれるファンを獲得している企業へのインタビューが掲載されています。

なぜはじめて、どういう風に使っているか、またどういう発言をしたときに盛り上がったかなどが紹介されいるので参考になります。

Twitterをはじめたばかりの人にとっては、「つぶやきの頻度は?」とか「最初はとりあえず知らない人でも100人くらいフォロー」や「ブログの更新情報をつぶやいてみる」など、どうやって楽しめばいいかのヒントなど役に立つ情報も掲載されています。

どちらかというとTwitterをこれからはじめる人や、
はじめたばかりの人が読むとおもしろい本ではないでしょうか。

ちなみに僕のTwitterは@fsimgです。サイドにも追加しないと。

date:2009年11月06日 01:48