ロンドン2日目

昨日は飛行機で到着したばかりで
時差ボケもあり、グダグダしていたので、
今日は朝から、とりあえず観光名所を
まわる変なウォーキングツアーなるものに参加してみましてが、
なんだか時間ばかりを気にして、
見るものも見れず、最悪な感じでした。
でもホース・ガーズやトラファルガー広場、ロンドン・アイ、ガーキンなど
メジャー観光スポットをチラ見できたのは良かったかなと思いました。

とりあえず、ツアーが終わったあと、
解散場所近くのOxford StのユニクロやMUJIを
見にいってきました。
先日読んだ「ユニクロ・柳井正―仕掛けて売り切るヒット力」で出てきた、
GAPやH&M、ZARAなどのブランドが軒を連ねていました。
ユニクロとMUJIの店舗にも入ってみましたが、
日本ほど活気がなく少し残念な感じでした。
もっとがんばれニッポンという感じです。

でも観光客の持っているカメラはほとんど日本製で
日本の電機製品の強さには感動します。
まだまだ日本ブランドは浸透しているようです。

ホテルに帰り休憩後、夕食とお土産を買いに
高級デパートのHarrodsに言ったら思いのほか楽しすぎてテンションあがりまくりでした。
日本で言うと三越みたいなもんなんでしょうが、
オリジナルグッズなどのセンスがすごく良くて、いろいろしこたま買い込んじゃいました。

その後、デパ地下みたいなところで、夕飯を食べようと物色してたら、
なんか変なお店に入ってしまい、わけもわからず店員のお勧めを注文したら、
キャビアやトリュフがのったバブリーな食べ物が出てきて、
またテンション下がった。
まだロンドンに来て野菜らしきものを食べられていないので、
口内炎ができてきたようです。

でも、やっぱり街並みは素晴らしくきれいで、
住みたくなります。

P8120400.jpg
P8120235.jpg

一番イギリスっぽい門衛の人。
ずっと門の前にじっと立っていて難儀な職業だなぁ~と。
P8120508.jpg

P8120469.jpg
P8120476.jpg
P8120541.jpg

date:2009年08月13日 04:18