メガヒットの「からくり」―実例で読み解く発想法とテクニック

megahit.jpg
メガヒットの「からくり」―実例で読み解く発想法とテクニック

GW中に読んだ大量の本をアップ中。
メガヒットのからくりを解く本。
タイトルは簡単そうな本なんですが、
中身はマーケティングをしっかり基本から
学びたい人向けという感じでした。

なぜ新橋に集まるのかという書き出しがはじまり、とても読みやすいものでした。
かつマーケティングというとやたら難しい横文字ばからで説明されそうですが、
実際に売れた商品や売っている商法を例にしてわかりやすく解説されています。

基本的にマーケティングというとボンヤリとしてイメージしかわきませんが、
この本では最初に
「ある目標をたてて、それを達成していくプロセス」という形で
最初にわかりやすく定義してくれています。

1、誰に売るか?
2、何を売るか?
3、いくらで売るか?
4、どのようにして売るか?
5、顧客との長く良好な関係の築き方
という形で順を追って書かれています。
そして最後は、島田伸介に学ぶ個人のマーケティング活用法です。

それぞれの章ごとにWiiや雪国もやし、10円コーヒー、TSUBAKIなど身近な話題から
勉強できるというのがいいですね。

そういえば、同じようにマーケティングについてわかりやすく書かれた本
を去年の今頃読んでました。
最初のデートでプロポーズ!?

この頃から比べるとだいぶマーケティングについて
わかるようになってきました。
まだまだ実践できていないので、目標は達成できていないのですが・・・

tag: 書評

date:2009年05月10日 12:43