プロ力 仕事の肖像

prochikara.jpg
プロ力 仕事の肖像

GW中な何もしないという目標を立てて、
ずっと本ばかり読んでました。
本読んで、メシ食って、本読んで、寝てみたいな。
パソコンは全然触らないと精神不安定になりそうだったので、
メールチェックなどを少しだけ。

さて、この本は、アエラで連載されている「現代の肖像」に登場されている
16人の著名人とインタビュー形式で、
その方の仕事への取り組み方や生き方を語ってもらうというもの。
ダンサーの熊川哲也さんや、DNAの代表 南場智子さん、i-modeの祖である夏野剛さん、
ビジネス書界の時の人勝間和代さん、誰もがあこがれる女優 山口智子さん
など、僕みたいな庶民からは想像もできない人たちが
あれやこれやと語ってます。
こういう本のいいところは手軽に自分の考え方と違う人に
触れられるということじゃないでしょうか。

んで、弁護士の鈴木利廣さんの言葉で、

言わないことをやって褒められるより、言ったことをやらないと批判されたほうがいい。言おうかどうか迷っている間に人生終わってしまいますよ。

自分で言うのはあんまり出来そうにないので、
どんどんブログを通じて言っていくかと思いました。

tag: 書評

date:2009年05月10日 12:12