今後とか将来とか

社内で勉強会を定期的に開いているのですが、
先週の土曜日は、私が講師?の番でした。
技術的な話や難しい話は他のスタッフの講義のときに
話しているので、あえて自社の歴史的なものを話すことにしたら
意外と大変だった。

26歳のときに独立して、はや6年とちょっと経とうとしているので、
昔のことを掘り返そうとしてもデータがなかったり、
作品を紹介しようにも、すでにWEBサイトがCLOSEしていたりと
必死でWayback Machineで残っているデータをかき集めたりしてみまして、
なんとかそれっぽくなりました。

ただ一番勉強になったのは、自分かも。
6年間やっていると変わっていないようで、
自分の考え方もだいぶ変わっていたというのに、あらためて
気がついたし。

でもみんなも少しは楽しんでくれていたようで、ホッとした。


1点あとから言われて気づいたのですが、
今後の展望について話すのを忘れた。肝心なことを話してないなと
反省です。
過去も大事だけど、やっぱ将来の方が大切だなと痛感した次第です。
次回にでも考えておこうと思います。


ちなみに前ディレクターと話をしていて、言っていたのが、
「メディアを作れるデザイン会社」
デザインワークだけじゃなくて、
自分たちがいいものをいい!って発信できれば最高だねという話。

それを発展させて、
「0から作れる会社」を目指したい。

いま子会社でECをやっていますが、
マーケティング、製品開発、プロモーション、ブランディングまで
トータルで一度やってみて、いままでお客さんに提案してきたものを
ひとつひとつ正しいかどうかを確かめながら、運営している気がします。
もちろん売り上げも追っています。

そのためにはモノを見る目も、デザインする技術も、
モノを売るための技術も、その他世の中全体に対する知識も
勉強しなきゃいけないことが多すぎる気がします。


あとやっぱり海外と仕事をしたい。
せっかくインターネットなんだし、日本語だけじゃ寂しすぎる。
というか、英語の先生に言われた、
「日本語のWEBは日本人しかみないんだから、
英語のサイトを作るともっとおもしろいんじゃないかと。」
というかそう思ってたから英語も勉強しはじめたんだけど、
いまのところ、まだその成果はほとんどでてきていない。

英語力がなさ過ぎて、はっきりわからなかったが、たぶんこんなことを
言っていたと思います。

といろいろ夢はありますが、とりあえず目の前のことをひとつひとつ
クリアしていかないと、そこまでたどり着かないというのも明白。

とりあえずブログを更新するという今年の目標すらあやうい。
いろいろ悩みが多すぎます。

date:2009年03月03日 00:29