ラクをしないと成果は出ない

rakuwoshinai.jpg

ラクをしないと成果は出ない
なかなか本が読めないのに、気になる本はどんどん買うので、
最近読んでいない本が溜まっているなぁと感じます。

9月は連休が多いのたくさん読めると思っていましたが、
ちょうど仕事も忙しくなかなか読めません。

さて、今回は、日垣隆さんという
有料メールマガジン「ガッキィーファイター」を発行されている作家さんの本。
フリーランスの方たちとの話のなかででてきたネタを元に、
風呂で思いついたというもの。

同意できるものもあれば、同意できないものもある。
同意できるものの中でも、すぐできるものと、
頭ではわかるが、できないこともあるという感じでした。

仕事の鉄則100ということで、すべてを実践するよりも、
この中から自分に合う法則を
いくつか見つけ出して、明日からでも実践することが大切かもしれませんね。

以下、メモ

よくわからなかったら、現場にいって考える。
空いた時間があったらマウスを捨てて、外に出ましょう!

不況のときに景気がいい人もいれば、バブルのときに沈んだ人もいます。 トレンドに巻き込まれない技法を身につける
3日かかることは1日でやる。 コツは全体を圧縮するより大事なものに絞ること。
今いるメンバーを前提にする。「上手くいかない」のを彼らのせいにしない。 失敗の原因を探すとき、自分を除外してはならない。
昨日と違う今日、今月と違う来月、来年と違う再来年にする

tag: book書評

date:2008年09月21日 18:55