モチベーションが高まる環境作り

最近入社してきた子のモチベーションの高さ、
情報への貪欲さに、感動します。

年末にいろいろと考え、今年の弊社の目標とするところ、
モチベーションの高められる組織をつくる。

組織作りというのは、悪くとらえる人もいるが、
やはり人間が集まり、集団でやっていく以上、
組織作りは必要だと思っています。

組織すなわち仕組み作りが今年の一番の目標です。
これまでは、自分で引っ張って、自分がトップでという気負いがあったのですが、
30歳を越え、徐々にこれまでの経験を振り返りながら、自分にはできない仕事が
できるスタッフたちにいかに気持ちよく働いてもらうか。
そして、そのスタッフたちの人生の糧になるような
時間をこの会社で過ごさせてあげられるか、そんなことを
真剣に考えるようになりました。

今年は、いい人材もそろった。
会社の環境もだいぶ整った。
さらに、細かい制度を整備して、勉強できる環境、
自分を高められる環境を作っていければいいと思う。

制度は作っても機能しなければ、意味がなく、
形骸化してしまっているものが弊社にもたくさんありますが、
その中から有効なものだけを残し、再構築していく必要がある。

具体的な目標としては、
・モチベーションが高められる仕事をできる環境に
仕事を選ぶなといいつつも、やはり仕事によるモチベーションは
大きいと思います。やりがいのある仕事をまかせることで、
成長していってもらいたい。

・情報を吸収してもらう制度をつくる
本やイベント、勉強会なんでもよいが、常に情報を追い続ける姿勢を持ってもらうための制度をつくる。これが以外と難しい。
人間の欲の中で知識欲が一番限界がないとは思うが、その分、持続が難しい気もする。

・自ら考える
社員というと、会社の言われるがまま仕事をし、居酒屋で愚痴を言うという会社だけにはしたくない。どんな社長もそうですが、そんな会社だけにはしたくない。
自分が会社を起こすとき誓ったことの1つでもある。
そのためには、自分で考えて、悩んで、自らやり方を切り開いていくようなそんな姿勢をもって仕事をしてもらいたい。

来年のお正月に、この目標が達成できているのかを振り返りたいと思います。

date:2008年01月13日 09:17