AsBroadcasterの練習

AsBroadcasterクラスが便利というのを
聞いてちょっと練習。

Broadcasterが放送局で、
Lsitnerが受け手(受信側)という意味。
そのまんまですね。

ボールが左から右へ移動し、
端まで移動したらSTOPし、「アニメーション終了」のメッセージを出す。

SAMPLE
SOURCE

_rootのフレームに //インスタンスの設定
var ballMC:MovieClip;
var bt:Button;
_global.goalX = 500;

//ブロードキャスターの作成
var objCast:Object = new Object();
AsBroadcaster.initialize(objCast);
//リスナーの作成
var objListener:Object = new Object();
objListener.eventComplete = function():Void  {
    txt.text="アニメーション終了";
};
objCast.addListener(objListener);

//ボタン動作
bt.onRelease = function():Void  {
    ballMC.startMC();
};


ballMCにのフレームに function startMC() {
    this.onEnterFrame = function() {
        this._x += 8;
        _parent.txt.text=String(this._x);
        if (this._x>_global.goalX) {
            _parent.objCast.broadcastMessage("eventComplete");
            delete this.onEnterFrame;
        }
    };
}


こんな感じでしょうか。 もう少し勉強しないとダメな感じです。

tag: actionscript

date:2007年07月19日 03:05